So-net無料ブログ作成

鎌倉 明月院と浄光明寺万灯会 [仏像]

2011年6月11日(土)

鎌倉にある浄光明寺にて、「東日本大震災追悼慰霊祭」が開催される事を、
ご住職自らのツィートで知り、これは是非とも参加せねばという気持ちと、
夜間にあの阿弥陀如来像と観音菩薩・勢至菩薩が拝めるシチュエーションに惹かれ、
紫陽花の撮影も兼ねて現場に向かった。

福源山 明月院

(1)EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM
IMG_1345.jpg
鈍よりとした曇り空が覆う、谷戸の景色

(2)EF-S60mm F2.8 マクロ USM
IMG_1356-2.jpg
草緑と雫

(3)EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM
IMG_1370.jpg
方丈前の庭園

(4)EF-S60mm F2.8 マクロ USM
IMG_1386.jpg
石畳と紫陽花

(5)EF-S60mm F2.8 マクロ USM
IMG_1399.jpg
縁を紫色で纏った、珍しい紫陽花

(6)EF-S60mm F2.8 マクロ USM
IMG_1415-2.jpg
花にうずくまる兎

(7)EF-S10-22mm F3.5-4.5 USM
IMG_1441.jpg
竹林の空

(8)EF-S60mm F2.8 マクロ USM
IMG_1461.jpg
水を浮かせ、弾く花弁

(9)EF-S60mm F2.8 マクロ USM
IMG_1465-2.jpg
檻に入れられた花

(10)EF-S60mm F2.8 マクロ USM
IMG_1496.jpg
赤に染まる水滴


泉谷山 浄光明寺 『東日本大震災 追善読経と万灯』

17時過ぎに万灯会に火が入り、始まったことを静かに知らせる。
暗がりが迫るにつれ、境内の通路に沿って火が灯る景色は美しい。

19時前に護摩堂では護摩を焚いた供養が始まった。
私も初めて祈りながら護摩木をくべる経験をさせて頂いた。

(11)EF-S60mm F2.8 マクロ USM
IMG_1599.jpg
万灯会には多くの祈りの言葉が添えられていた。

(12)EF-S60mm F2.8 マクロ USM
IMG_1523.jpg
本堂の仏像 光背の影が一回り大きくゆらめき、
数多くの祈りを受け止めているように見えた。

(13)EF-50mm F1.8 II
IMG_1658.jpg
護摩壇で続く読経

(14)EF-50mm F1.8 II
IMG_1662.jpg
祈りの炎が燃え続ける護摩壇


真言宗、 臨済宗、日蓮宗の三宗の読経が、各お堂の中で読まれる。
東日本大震災で被害にあわれた方々への供養。
多くの祈りが夜空に響き渡る。
この祈りが生き延びた方々への応援歌にもなればと願う。
貴重な経験をさせて頂いた事にはただ感謝しかない。

すべての行事が終了し、鎌倉駅に向かう途中で、
地元の方々が何やら小川を覗き込んでいるところに出くわす。
何をしているのか尋ねたところ、蛍が光ってるよ、と教えてもらった。
雨上がりで湿気がある晩が、一番活動するそうである。
5~7匹程度だが、確かに淡い光を点滅させていた。

<追記>
その晩の事。
明け方近くまでご住職自らが、
フォロアーの方々一人ひとりに、お礼のツィートされていました。
驚きと共に、人を動かす力は心遣いと行動であると改めて思った。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。